グラニュー糖

グラニュー糖は、細かい粒状に結晶させた精製糖の一種で、世界で最も使用量の多い砂糖です。グラニュー糖は上白糖よりも結晶が大きく、またしょ糖純度が高く(約99.8%)、白双糖(白ざら糖)よりは結晶が小さいため、水に溶けやすく、また、くせがなくさっぱりした甘さが特徴です。
グラニュー糖は、製菓用、清涼飲料、缶詰、果実酒などの甘味材料として幅広く用いられています。また、粉体のまま、あるいは固めて角砂糖にして、コーヒー、紅茶に用いられたりもします。
海外では、ふつう「砂糖」といった場合はグラニュー糖のことを意味する。しかし日本では上白糖の方がより一般的で、使用量も多い。
グラニュー糖は最高純度の糖液からつくられる無色結晶状の砂糖の蔗糖純度が高く、転化糖をほとんど含まないため通常の砂糖よりサラサラしている。また非常に溶けやすいため、コーヒーや紅茶に入れる甘味料として使われることが多い。 このグラニュー糖に空気を含ませ顆粒状にすると、フロストシュガーになる。フロストシュガーはグラニュー糖より溶けやすいため、ヨーグルトのような半固体状の食品の甘味付けや、製菓材料に使用される。


【販促品:調味料】スイートフラワーシュガー

【お薦めサイト】
 調味料 隠し味の調味料
 クッキー クッキーの作り方
 ケーキ ケーキの作り方
 パウンドケーキの作り方
 カップケーキの作り方
 肉じゃがの作り方
 マンゴー とろけるマンゴー
 歯磨き 正しい歯磨き
 駅弁 されど駅弁
 喉の痛み 喉の痛み対処法
 日本食研 美容にダイエットに日本食研
 断食 身も心も癒される断食
 おはぎの作り方 美味しいおはぎの作り方
 拒食症 拒食症と心
 さかい 焼肉のさかい
 いちご大福 美味しいいちご大福
 エフデ エフデの魅力

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。